2011年01月15日

伊豆に行ってきたのだ〜。

1月の3連休の真ん中の日曜日、サッカーも何にも無い日が一日出来たので、どっか行こうか、ということになり、伊豆に出かけてきました。
私はすごく鎌倉に行きたかったのだけど・・・だって,行ったことないし。そして大仏が見たかったのだけど、つーさんに「絶対子どもが飽きるって」と却下されていけなかったのです。むーん。
鎌倉は、季節が良くなったら行こうと心に誓ってます。

で、ぷぷたさんの希望により、まずはイチゴ狩り。
izu1.JPG

いちごが、ものすごい甘くてびっくり。練乳は全然いらない感じ。地面で完熟になってるから甘さが違うんだろうなあ。ひとしきり堪能しました。
ごっちは一番初めにギブアップ。すっごい勢いで口に放り込んで、食べてたかと思ったら、10分くらいで「もう飽きた」・・・そうなるだろうなあ、とは思ってたよ。
30分食べ放題で一人1500円。子どもも大人も同じ値段で、大体この季節はこの値段みたい。スーパーのいちごが一パック500円くらいで、じゃあ、3パック分食べるのかといわれたら、食べないけど・・・。やっぱり完熟のいちごの甘さが味わえるだけでもイチゴ狩りをする甲斐ありかな。

この時点でまだ11時。とりあえず、修善寺方面に走ってると、ロープウェイのある公園がある、と地図に出ていたので、寄ってみた。「伊豆の国パノラマパーク」というところ。山頂の公園にはアスレチックや足湯があるということで、楽しそう、と思ってたんだけど・・・。この日、ものすごい強風だったのだけど、その影響でロープウェイが動いてない(><)。ががーん。
しばらく待っても収まりそうに無いので、急遽路線変更、伊東に向かったのだった(いかに計画無く行き当たりばったりか、わかるってもんですね・・・)。

大室山という火山があって、リフトで登れるらしいので、これもよってみたかったんだけど、やはり強風でアウト。
いろいろ調べて、伊豆シャボテン公園に行くことにしました。


izu2.JPG
行ったときにちょうど良い時間に、ガイドツアーが組まれていたので、迷わず参加。いろんな動物の豆知識なんかを教わりながら、園内をくるっとあるくものです。ガイドさんと一緒だと触らせてくれたりもするし、ありがたいです。

izu3.JPG
こぶ白鳥の親子。子供の方が若干灰色。みにくいアヒルの子って寓話があるくらいだからなあ〜。
この池にはすっぽんがいて、ごっちがガイドさんに「すっぽんに白鳥は食べられないの?」と聴いてたなあ。答えは何だっけ。食べられないんだけどさ、確かに。

izu4.JPG

さて、いろんなえさを調理している調理場。すりおろしたり、みじん切りだったり、ふかしたり、その動物に合った形で提供してる。結構な手間だなあ〜、と感心。調理担当の人がいるわけではなく、その動物の担当飼育員さんがそれぞれにあわせて作ってるみたい。写真は、クイズをされてるごっちとぷぷた。そうそう、なんかメキシコが多分テーマなんだと思うんだけど、みんなこのカラフルなポンチョを着ていたわ。で、私はメキシコに居るまりもんさんを始終思い出しながら園内を楽しみました。

izu5.JPG

これは、謎のメキシコ人を発見して、じゃんけんで戦ったら、プレゼントがもらえるという趣向で、ごっちは一生懸命メキシコ人を探してて、ちゃんと見つけ出しましたよ。無事二人ともじゃんけんに買ってポストカードをゲットしてたけど、どうやって二人とも勝てたのか、謎。なんかコツがあったらしいけど、ちゃんと見てなかった・・・。

チンパンジーのショーがあったり、ハシビロコウを(くちばしが広いコウノトリのことなんだって知らなかった!)見たり、いろいろな動物がいたなあ。ごっちは孔雀の羽を拾ってご満悦だった。学校にも持っていって、見せたらしい。

izu6.JPG

写真は、地球一大きいげっ歯類、カピバラさんです。またここでも、カピバラ好きということでまりもんさんを思い出してるわけですが(^^;)。なんでも入浴するのが売りらしいのだけど、残念ながら私が行ったときはお風呂は終わってた。見たかったなあ、入浴するカピバラさん。

izu7.JPGさて、メイン。シャボテン公園なんだから、シャボテンを見なくっちゃ(笑)。
知らなかったのだけど、サボテンってアフリカ大陸には無いらしい。アメリカ大陸とその周りにだけある植物なんだということ。アフリカにある似たようなものは多肉植物というらしい。アロエとかはそっちの仲間。知らなかったなあ。
写真はアフリカの多肉植物。最初見たときは、本当に石かと思ったよ〜。なんでも脱皮するらしい・・・。脱皮?

izu9.JPG

この光景ってメキシコでは日常なのかなあ。
なんか不思議な感じ。
サボテンって面白いなあ、すごいいろんな形でいろんな工夫をしている植物なんだなあと面白くなり。シャボテン狩りが出来たので、一人1個プラス余分に1個を買って、家につれて帰ってきました。
シャボテン、なぜか見てると癒されます。
例の、脱皮する石のようなのも買ったので、脱皮するのが楽しみです〜。

さて、帰りは、目的の一つでもある、温泉へ。「高原の湯」というところに行ったのだけど、広くてよかった!露天風呂が階段上がった上の方にあって、ぷぷたと「上行ったら、男湯だったらどうする?」っていいながらお風呂に向かいました(笑)

道は、3連休の中日だからかすごく空いてたなあ。
結構1箇所でまったり出来たので、のんびり出来た感があり良かったです。
それに観光地だけあって、いろんな楽しくなるようなものがあり、また来たいなあと思ったのでした。でも、この季節以外だといつでも混みそうな気がして・・・。夏に来るときは電車がいいかもなあ〜。




この記事へのコメント
かなり遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます!!
今年も又会えるように、ライブスケジュールを
チェックしながら、出来るだけ行けるように頑張ります♪
伊豆、いいですね〜
いろいろな所があるのだと、今読んでわかりました。
是非このコースで行ってみたいものです♪
Posted by のり at 2011年01月15日 11:44
のりちゃん、

こちらこそ、昨年はお会いできず・・・。今年は会えるといいですよね!しかし、あなたのバイタリティにはいつも頭が下がります。

伊豆はいろいろ楽しそうなのですが、きっと穴場はたくさんあると思うんですよ〜。私が良く知らないだけで。
そして、私は、強風によりいろいろ断念しちゃったので、このコースではないのが良いと思いますよ(笑)
Posted by あーる at 2011年01月15日 23:18
いやん、サボテン、メキシコ人、その上カピバラ・・・ワタクシのためにあるようなパークではありませんか!
伊豆といえば、踊り子しかいないと思っていたのが間違いだったわ。
サボテンの試食はなかった?
Posted by まりもん at 2011年01月17日 07:08
あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

そうなの、まさにあなたのための楽園でしたわ。「シャボテン」公園という名前にこだわりがあってなかなか良いところでした。
踊り子は逆に見なかったです。どこかにいるのか!?踊り子。

試食は無かったけど、サボテン入りのカレーは食べました。なんかアロエのぐんにゃりしたの、って感じでした。メヒカーナは日常的に食べてるのでしょうか?
Posted by あーる at 2011年01月17日 13:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。