2010年09月06日

きなこ & BECK

8月に「きなこ 〜見習い警察犬の物語〜」、9月に「BECK」を見てきました。

きなこ、は名前のとおり「きな粉色」をしているゴールデンレトリバーを警察犬として育てる話。きなこも見習いだけど、育てるほうも見習い(新米)で、失敗ばかり。その失敗を通じて犬も自分もがんばるよ、という成長物語。
あらすじは、予告だけでも分かるって感じですが・・・これは、ただひたすら「癒されに」黒ハート行ったのです。なんとなーく疲れてて、なんかみんなで、のんびりしたいねーって感じだったので、子どもたちも見れて楽しめて、最後にほっとできるような映画、ということでの選択。
選択は間違ってませんでした。
ひたすらきなこに癒されまくり揺れるハート
なんか、きなこちゃん、演技うまいんですよー。つまんなさそうとか、楽しそうとか、すっごい分かる(気のせい?)。
最後の笑ってる顔かわいかったなー。
勢いあまって、本物のきなこのブログも、ときどき見てます。
実際のきなこには子どもがいるらしく、名前に「イソ・フラ・ボン」とつけたとかで・・・ネーミングセンスに脱帽わーい(嬉しい顔)です。
ときどきこうやって遠くから癒されたいなと思っております。

さて、BECK.
原作は3巻くらいまで(30巻越えてるらしい)読んでました。予告は見てましたがテレビでの宣伝は全然見ず。見に行った理由は、まあ、ご推察のとおり、佐藤健くんが目当て。今回は高校生、しかも16歳の役でしたが、ばっちりでしたわーい(嬉しい顔)。むしろ高校生だった電王のときよりも若く見えた(髪形のせい?)のがすごいなあー。

話自体は、分かるんだけど、やっぱり説明不足というか急いだところが多々有った気がする。あー、もうちょっとそこを描写してほしかった!みたいな。竜介の葛藤とか、千葉とのやりとりとか、もう少し突っ込んでほしかった。
まあ、それでも、バンドのシーンとか、音楽とか、かっこよかった!
千葉役の桐谷健太君のラップ、めっちゃ上手かった・・・びっくり。
敵(?)との構図も分かりやすかった。ビジュアルバンドってなんか悪者にされがちだよなー。「顔で売れて、音楽性はたいしたことない」みたいなまとめ方で、その辺は、ステレオタイプな話の展開だった。あと、中村獅童もいい感じにやなやつでよかったわ。

話は分かりやすく、ある意味安心してみれて良いです。私は十分楽しんだし、ライブシーンの迫力や音の良さ、迫力と言った点でも、映画館に行った価値はありました。まあ、ちょっと出来すぎ、とか、健君の歌のシーンとか、多分に文句は多いのかもしれないけど。

そういえば、イケメン5人ということで話題の映画なんだけど、私の視界は「真帆」役の「忽那汐里」ちゃんに釘付けでござんした。オーストラリア出身ということで、英語がぺらぺら。真帆役にはぴったりぴかぴか(新しい)な感じでした。意志が強そうな大きな目が印象的〜。私的に今後注目ざんす。

しかしねー・・・。主役級がみんな演技が上手なのか個性が合ってたのかは不明だけど、役にばしっとはまってて本当にそれは良かったんだけど・・・。
何人か出てくるたびに、下手すぎて気持ち悪いと思った人がいました。この人たちさえ違う人だったらもっとすっきりしたのに・・・。

ということで、すっかり引き込まれて楽しみましたよ。一緒に行ったぷぷたさんも曲が終わるたびに拍手してました(これには笑った)。
やっぱり健君は演技が上手だなあ〜と。気の弱そうな感じが良く出てたわ。その彼が変わっていく過程がまた上手に演じられてて、さすが!と思ったですよ。
さて、これは大画面で見るのが正解な映画かも。レンタルで見るつもりが有るのだったらぜひ劇場にわーい(嬉しい顔)
posted by あーる at 02:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あはは。
ヘタすぎる人と言われてすぐ顔が浮かぶわ(笑)
あの新体操部の女の子は、
普段もあんな感じで
見てていらっとしましたわ(^^;
あーゆーのがかわいいと思う男性もいるんですかねぇ〜。
あの適役の外人さん、ナイナイの岡村に見えてしょうがなかったです。
Posted by さとちん at 2010年09月06日 23:09
さとちんさま

わざわざありがとうございます〜。
そして、誰かに愛を語りたかったのでつい書き込んでしまいましたが、不適切だったらさくっと消してくださいね。
そうか、普段もあんなんなんですねー。

なんというか、めまぐるしかったですが、パワーに圧倒されたというかいろんなシーンが記憶に残ってます、はい。面白かった!
Posted by あーる at 2010年09月06日 23:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。