2010年03月01日

今日は先生

今日は朝から雨・・・ごっちのサッカー練習もつぶれてしまって残念そうでした。
さて、雨の中、パソコン3台抱えて、現在の仕事に関する分野の未来のリーダーを育成しようと言うキャンプ(集中合宿?)に参加してきました。
沖縄、から富山まで、日本各地から来た学生さん14名が今回の出席者。そして、今日の講師はIT関係の会社3社から。みなさん知り合いなので割りと和気藹々としたムードで始まりました。

学生さんたちは大学3〜4年で、院に進学を考えてたり、教員採用目指していたりで、余り企業のことは知らない様子。CSRという言葉に「ん?」となったりしてて、自分も何にも知らなかったなあーまあ今も知らないけどー・・・なんて感じで感慨深く見ておりました。

午後からは先生。
はい、音声ガイドをつけてみましょう、という実習を行ってみました。学生さんたちに視聴してもらって、一つ一つガイドをつけて行ってもらいました。
学生さんたち、言葉の一つ一つ、真剣に選んでて「この間には入らない」とか、「ここではこの効果音を聞かせないと、判ってもらえないと思う」とかタイミングと言葉を吟味して付けていってて、皆さんのまじめで真摯な取り組み方、本当にすばらしいぴかぴか(新しい)
結局1分半くらいの動画なのに90分くらいかけたチームもあって、ありがたいというかなんと言うか。
でも、ちょっとやり方をミスったところもあり、反省点として、次の機会があれば生かしたいと思います・・・。

みんなの作ったものを発表してもらい、講評して終わり。講評って難しいですねえ・・・ポイントを抑えて話すのが難しかったです。

ということで、帰りはなぜかPCがもう一台増えて4台で帰ってきましたが、学生さんたちに元気をもらって行きより足取り軽く帰ることができました。なんとなく初心に戻ったような。

今日はスカートのスーツで行ったのですが、ぷぷたが「先生っぽくって素敵!」と言ってました(笑)。ぷぷたの先生のイメージはそうなのかあ。でもぷぷたの担任の先生、あんまりスーツ着ないよね・・・わーい(嬉しい顔)

帰ってきてから、毎日母さんを子どもたちと読みました。あれってルビ振ってないので、ぷぷたは読めないんですよね〜。ごっちはなんとか勘で読んでます。
中に、女子が隣の席の子を批評しているという内容のものが有って、「隣は電車なのよー」(車掌の真似を延々してる)、「私なんて地図よ」(地図を描き続けてる)などと嘆いてる女子たちの姿が書かれてるのですが。
「これ、俺だ」とごっちが言ったのが、「エアプレステ」たらーっ(汗)。ごっちも授業中とか、エアPSPやってるらしい・・・そして実演して見せてくれましたもうやだ〜(悲しい顔)
本当、この漫画、「そうなのよ!」とうなづくことばかりで、笑えます。全国の母に読んでほしい一冊なのです〜・・・
posted by あーる at 01:25| Comment(2) | TrackBack(0) | Work | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
若い人たちの中に入ると、元気が出てきますよね。って、ぼくもまだ十分若いつもりなんだけれど(笑)。
いろんな機会を通して、初心に帰る、大切にしたいことだと思いました。夫婦仲とか、子どもとの関係においても!
Posted by 僕は父親 at 2010年03月01日 23:25
そうなのですよ〜。若い人たち・・・だって、倍近く年齢が違いますから。でもエネルギーいっぱいで楽しかったです。私も若いつもりでしたが、やっぱり、ちょっととんがったところが減ってきたなあというのは思いました。
初心に戻りつつ前進が理想ですね。がんばりまーす。
Posted by あーる at 2010年03月03日 13:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142439156
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。